第3類医薬品 セールSALE%OFF のびのびサロンシップF ×4 20枚 2750円 【第3類医薬品】のびのびサロンシップF 20枚 ×4 ドラッグストア 医薬品・指定医薬部外品 肩こり・腰痛・筋肉痛緩和 【第3類医薬品】のびのびサロンシップF,20枚,aandzlandscapes.com,×4,/diplomatically503604.html,ドラッグストア , 医薬品・指定医薬部外品 , 肩こり・腰痛・筋肉痛緩和,2750円 第3類医薬品 セールSALE%OFF のびのびサロンシップF ×4 20枚 2750円 【第3類医薬品】のびのびサロンシップF 20枚 ×4 ドラッグストア 医薬品・指定医薬部外品 肩こり・腰痛・筋肉痛緩和 【第3類医薬品】のびのびサロンシップF,20枚,aandzlandscapes.com,×4,/diplomatically503604.html,ドラッグストア , 医薬品・指定医薬部外品 , 肩こり・腰痛・筋肉痛緩和,2750円

第3類医薬品 セールSALE%OFF のびのびサロンシップF ×4 20枚 送料無料新品

【第3類医薬品】のびのびサロンシップF 20枚 ×4

2750円

【第3類医薬品】のびのびサロンシップF 20枚 ×4

商品の説明

商品紹介

●ここちよい冷感の〈微香性〉鎮痛消炎冷感シップ剤。
●薄く軽いので、使用部位にしっかり密着。
●シップの角を丸くする事で衣類に引っかからず、はがれにくくなりました。
●フィルムがはがしやすく、貼りやすいシップです。
●薬袋はシップが取り出しやすい横開けタイプ。乾燥を防ぐ「保湿チャック」付。

医薬品の販売について


●使用上の注意
■■してはいけないこと■■
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります。)
次の部位には使用しないでください。
(1)目の周囲、粘膜等。
(2)湿疹、かぶれ、傷口。
■■相談すること■■
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使
用を中止し、この箱を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談ください。

関係部位:皮膚
症状:発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、色素沈着

3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この箱を持って
医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。


●効能・効果
筋肉痛、筋肉疲労、打撲、ねんざ、肩こり、腰痛、関節痛、骨折痛、しもやけ


●用法・用量
1日1~2回患部に貼付してください。

lt;用法・用量に関連する注意gt;
(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(2)患部の皮膚は清潔にして貼ってください。


●成分・分量
成分:サリチル酸グリコール
含量(膏体100g中):2.00g

成分:L-メントール
含量(膏体100g中):1.00g

成分:ビタミンE酢酸エステル
含量(膏体100g中):1.00g

添加物として、イソプロピルメチルフェノール、グリセリン、ケイ酸Al、香料、
酸化チタン、ゼラチン、D-ソルビトール、ポリアクリル酸部分中和物、
ポリビニルアルコール(部分けん化物)、その他4成分を含有します。


●保管及び取扱いの注意
(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください
(誤用の原因になったり、品質が変わることがあります)。
(4)開封後はチャックをしっかり閉めて保管してください。


●お問い合わせ先
本商品についてのお問い合わせは、お買い求めの薬局・薬店、又は下記の「お客様相談室」
までお願い申し上げます。

製造発売元
久光製薬株式会社
〒841-0017鳥栖市田代大官町408
お客様相談室:0120-133250
受付時間/9:00~17:50(土日・祝日・会社休日を除く)

【第3類医薬品】のびのびサロンシップF 20枚 ×4

【新型コロナウイルス対策】
発熱や咳症状がある場合は、受診前に必ずお電話ください。熱が37.5度以上の場合は、かかりつけ患者さんのみ電話診療しております。詳しくはこちらのページをお読みください。

【川崎市ワクチン予約】
新型コロナワクチン予防接種の予約は押忍 空手部をご覧ください。

「こころ」と「からだ」の
専門家が連携した診療

内科

風邪などの日常疾患や生活習慣病を広く診察しています。呼吸器科、血液内科、アレルギー科の診察にも力をいれています。

心療内科

ストレスからくる心身の不調を中心に診察していきます。うつ病などの気分障害、パニック障害などの不安障害、不眠症などを診察しています。

こころみ医学

心身の健康を保ち、穏やかな日々を当たり前に過ごすために。
こころみクリニック医師が執筆監修する、病気やお薬の知識を配信しています。

※「こころみ医学の内容」や「病状のご相談」等に関しましては、クリニックにお問合せいただいてもお答えできませんのでご了承ください。

  • デエビゴの効果と副作用

    デエビゴ(一般名:レンボレキサント)は、オレキシン受容体拮抗薬に分類される新しい睡眠薬になります。 覚醒の維持に重要な物質であるオレキシンの働きをブロックするこ

  • うつや不安を和らげる音楽療法の効果とは?

    心地のよい音色をきくと心が落ち着く、皆さんも経験されたことがあると思います。音楽にリラックス効果があることは、経験的にも知られてきていました。多くの医療や福祉の

  • 授乳中に解熱鎮痛剤を使っても大丈夫?

    出産という一大イベントを終えて、息つく暇もなく「お母さん」という仕事が始まります。お子さんが小さいうちは夜泣きもひどいので、24時間労働といっても過言ではありま